井本整体 認定指導者による操法室です。
島津山だより~ブログ
  • HOME »
  • 島津山だより~ブログ »
  • 未分類

未分類

スタート

しばらくこちらに書き込む気持ちが起きなかったので、お休みしておりました。 それ以前も気の向くままに書いていただけで、義務と思って書いていませんでした。 やはり乗り気のしないときは、アウトプットの質もその程度、ということで …

人「それぞれ」の「やるべきこと」=「今やりたい」と感じること

わかりやすく食べ物を例にしましょう。 食べて何時間か経って、お腹が空くと食べたくなる。 食べてお腹がいっぱいになれば、もう食べたくなくなる。 考えこむ必要はありません。 でも、今、私のお腹がすいたから、あなたも食べたいは …

再会

ここのところ、しばらく整体指導を休まれていた方が続けざまに戻ってこられました。 それぞれに、それなりに体調を崩されていたので、喜ぶわけにはいきませんが、久しぶりにお会いするとやはり嬉しいものです。 暖かくなったり、冷えた …

近況

ここのところ整体が楽しい。 楽しいと言ってしまっては不謹慎なような気がするけれども、 喜びを感じ、興味がどんどん湧く、ということは楽しい、ということでしょう。 波があってはいけないのでしょうが、 まだまだ、まだまだ楽しく …

道は続く

整体の技術を学んで、実地で「教わったとおり」やってみると、うまく結果が出ない。 ちょっと自分なりに工夫すると、結果が出る。 しばらくすると、なんとなく壁にぶつかる。 それでもう一度「教わったとおり」に戻ってみると、 きち …

疲れていませんか?

整体指導を受けに来られた方との会話で、たまたま思いついたのですが、 「生きにくい社会」 「嫌な世間」 と思うこともあるけれども、 結局、自分にとっての「社会」「世間」は、 自分の周りのものでしかなく、その他の「社会」「世 …

話の通じる仲間

そもそもこのウェブサイトを作ったのは、今どきは看板代わりに、そういうものも持たないとどうしようもない、というアドバイスをいただいたからでした。 ところがこの「看板」、こまめに更新しないと、どんどん水底深く沈んでしまって、 …

知識よりも

やはり「知っている」だけで、あれこれ考えるばかりというのは駄目で、 「これは良いかな?」 と思ったら、とにかくやってみて、 自分に合わなければ捨てる、修正する、 ということが大事なのかな、と思います。

丸見え

本日帰路の電車で見かけた、和弓をもった中学生らしき少年。 手摺棒に一回、出入り口の上のフチにまた一回、弓の先をゴトン、ゴトンとぶつけながら、 ぼぉっとした風情で電車から降りて行きましたが、 これだけでどのような師匠の下、 …

責任の手がかり

自分の体に責任をとる、といわれても、 「どうやってとればいいのか?」 と思われるかもしれません。 いろいろやり方はありますが、たとえば人体力学体操(整体体操)を本を見ながらでもやってみると、あまりにもきつくて、 「こんな …

« 1 2 3 4 9 »

follow us in feedly

読まれている記事

PAGETOP
Copyright © 整体 薫風舎 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.