井本整体 認定指導者による操法室です。
島津山だより~ブログ
  • HOME »
  • 島津山だより~ブログ »
  • 整体の考え方

整体の考え方

リスクはリスク対策

先日、 「トイレを使ったあと、水を流す前にフタを閉めないと、 排泄物に含まれる細菌が、流れる水の勢いで空中に一気に飛散する」 それに加えて、 「その飛散した細菌により感染症リスクが高くなる」 ということで、 「この隠され …

「わたくしの方からみる」に関する一考察

老母と話していたら、 「世の中、ろくなことになっていない」 とグチるのですが(話のマクラみたいなものですけどね)、 どうも、外出もせず、友だちにも会わず、 じっとテレビを見ていただけの日に、 その傾向が強い。 つまり、そ …

才能の入れもの

あなたの方からみたらずいぶん さんたんたるけしきでせうが わたくしから見えるのは やっぱりきれいな青ぞらと すきとほった風ばかりです。 【『疾中』「眼にて云ふ」 (宮沢賢治)より】   この文章をある雑誌の中で …

どうやって決めたのか、世の中知らないことばかり

今日の東京は午後から温かい雨。 「あ、ツバメが来てる」 と思ったら、 昨日、4月5日は玄鳥至でした。 暦博士(?)は偉いなあ。 さて、春本番。 ここのところ、 「妙に調子が良いのですが、やはり季節のせいでしょうね」 と言 …

「知恵の実」の味

人間も、バクテリアやイヌ、ネコと同じように生き物 ということでは変わりないので、 息を吸ったり吐いたり、 食べたり出したり、 刺激に対しては反応し、反応し終わり、 その反応のプロセスに満足を感じたり、 なんてことを繰り返 …

サバイバーの条件

自然界は、弱肉強食の面もありつつ、 結局は、「適者生存」であるらしい。 強い、というよりは、 柔軟にその時の環境に適応できるものが生き残る、 ということ。 自然環境の変化に対しては、 ちょっと体が大きいとか、力が強い、と …

なんとかする力 なんとかなる力

以前にも書きましたが、 恥ずかしながら、 この時期にときどきちょっと目がかゆくなったり、 鼻水や、くしゃみが出たりするのです。 世間で言うところの「花粉症」 起き抜けの時など、短時間で収まりはするのですがね。 今日も、か …

おめでとう!

いつの間にやら32歳の小平奈緒選手を 「奈緒ちゃん!」 と呼ぶような歳になってしまいましたが、 フィギュアの羽生選手にしても、目標に向けての努力という面で、 とても偉い、おもわず尊敬したくなってしまう若者は、 いるもので …

気構え

最近のジムや英会話学校なんかは、 「成果が出ない場合は料金をお返し」 してくれるところも多いようですね。 売る側としては、総合的にそのほうが儲かるから、 やっているのでしょうが、 体づくりや英会話力をつけようとしている本 …

動物のマネは無理

だって、たとえば100メートルを走るのに、 ウマやチーターは四本足、 人間はたった二本足。 だから、もしかして四本足で走る訓練をしたら、 普通の人でもけっこう速く走れるんじゃなかろうか、 と夢想したことがあるのですよ。 …

1 2 3 25 »

follow us in feedly

読まれている記事

PAGETOP
Copyright © 整体 薫風舎 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.