井本整体 認定指導者による操法室です。
島津山だより~ブログ
  • HOME »
  • 島津山だより~ブログ »
  • 整体の考え方

整体の考え方

動物のマネは無理

だって、たとえば100メートルを走るのに、 ウマやチーターは四本足、 人間はたった二本足。 だから、もしかして四本足で走る訓練をしたら、 普通の人でもけっこう速く走れるんじゃなかろうか、 と夢想したことがあるのですよ。 …

ヒグマの親子関係はキビシイ

前回のテレビ番組におけるヒグマの親子ですが、 生まれて1回目の夏は親子で食料を分け合い、 必死に生き残りを(というのも変かな)図るわけですが、 二年目になると、もう子離れの時期となり、 子グマが今までのお母さんのつもりで …

すくなくとも邪魔にならないよう

先日、テレビで知床半島のヒグマの親子を2年間追ったというドキュメンタリーを観ました。 それによると、知床半島のある地域(名前は失念)は、特別にエサが豊富なところで、 そのゆえか、例外的に生息密度が高いのだそうです。 知床 …

派閥を作ろうかな

昨日は都内に雪が降った関係で、 「雪道の歩き方はこうだ!」 というようなガイドもニュースなどで流されていました。 それによると、 「できるだけ足を蹴らずに、脚を着けたら垂直に脚を抜くように、小股で」 ということでしたが、 …

外は雪でも

本日、都内は雪が降っております。 私は雪国出身ですが、これくらいに降る分には、 「雪もなかなかいいね」 と思います。 今は、我が故郷でもあまり「豪雪」というほどの雪はなかなかないのですが、 子供の頃は、消雪施設のない小路 …

さらに深読み「皆の衆」

ここから読み始めた方は、ぜひごめんどうでも、 「まず笑えと言われてもね」 の稿に戻ってから順に読んで下さい(と、まあ言うほどのことでもないのですがね)。  つまり、「皆の衆」の歌詞とメロディーについてです。 音楽も心に対 …

無理は止そうぜ体に悪い

「あなた、年いくつ?」 と言われそうですけど、 私の大好きな歌に、 「皆の衆」 (村田英雄) があります。 「うれしかったら腹から笑え 悲しかったら泣けば良い」 「無理はよそうぜ 体にわるい」 という詞に励まされること幾 …

笑いの人体力学

私自身は必ずしも好みではありませんでしたが、 間違いなく記憶に残る噺家である 故・桂枝雀さんが、 「笑いとは緊張の弛緩である」 とよく言っていらっしゃいました。 整体とはまったく無縁な頃に聞いたのに、 なんとなく記憶に残 …

「まず笑え」と言われてもね

一昨日でしたでしょうか、 NHKの朝のニュースで、 「笑うヨガ」が注目されています、 との特集がありました。 気分がすぐれない人が集まって、 特におもしろいことがなくても とにかく顔を突き合わせて笑ってみると、 だんだん …

アタマはたいしたことないのかな

アタマが暴走する、 とは言っても、そんなに複雑なことを考えているのだろうか、 と反省したことがあるのですが、 自分ではそれなりに理屈をこねているつもりでも、 そういう表面的なものを徹底的に剥がしてみると、 じつは、なんて …

1 2 3 24 »

follow us in feedly

読まれている記事

PAGETOP
Copyright © 整体 薫風舎 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.