井本整体 認定指導者による操法室です。
島津山だより~ブログ
  • HOME »
  • 島津山だより~ブログ »
  • 整体の考え方

整体の考え方

くも隠れ

今朝、掃除をするために操法用のフトンを動かしたら、その下に小さいクモが一匹じっと動かずにいました。 昨晩は、冷えたのかな? 彼らは、気温とともに体温も下がってしまいますからね。 外に出してやりますが、だいたい明日はまた部 …

乾燥してきました

そろそろ肌が少し乾燥してきましたね。 鼻水やくしゃみも多くなってきているようです。 鼻水が表す一つの意味は、「肺の乾燥」です。中が乾いてきているので、取り入れる空気にちょっと湿り気を与えようということ。 肺や気管支の粘膜 …

気も支えている

「骨粗しょう症です」との診断を受けた方への指導が続きました。 歩いて来られるわけですから、ひどい痛みを抱えている方もいらっしゃるにせよ,程度が軽いものなのでしょう。 共通しているのは、「骨粗しょう症」という診断を気にして …

関数

世の中に起こるさまざまなことを解釈し、それについてどのように対処すべきかを決定する、という時に、 一つの強力な関数のようなものを持っていると便利ではあります。 自分に向かってくる事柄を、次々にその関数にただ放り込んでやる …

話しかける

とても敏感な方がいらして、 「今日は私のお腹になにか話しかけられていましたよね?」 と尋ねられました。 たしかに、どなたの体を観る場合でも、お腹にかぎらずどの箇所であっても、呼吸の中のその人の心のようなものに向かって、話 …

善悪

整体を学び始めてまもない時期に、 「命そのものには、善人も悪人もない」 と教えられました。 凶悪な殺人犯も、善良な市民も、命それ自体に上下、良し悪しの差別はないと、 たしかにそういう色付けのない命そのものを見ることができ …

病名

病名を言われて、 「どうなんでしょう。治るでしょうか?」 と聞きたくなる気持ちはもちろん理解していますし、それを無視するわけではないのですが、病気、病名はあくまでも医師の先生方や病院が取り扱うものです。 整体は、あくまで …

新米の季節ですね

今年も新米の季節になりました。 地域によって日照不足や雨不足はあったようですが、極端な不作ではないようでなによりです。 コメの病気にイモチ病というのがあって、何年か前にそれに関するテレビ番組がありましたが、 その番組で紹 …

比較

体の中の異常個所を人体力学的に見て行く時に、その箇所自体の「異常さ」を感じとることが本当ですが、他の正常な箇所との比較によって、特定の箇所の異常を知る場合もあります。 「二十代の人にしてはこの箇所のこの状態は…」というこ …

湿疹

ある方が、その方にはめずらしく皮膚にポツポツと赤い湿疹がでていました。 そうすると、 「皮膚だから、呼吸器?中毒?心理?…出ている場所は…呼吸器系統?時期的には夏のツケ?あるいは秋口の寒暖差に対応できていないのか?」 な …

« 1 24 25 26 34 »
PAGETOP
Copyright © 整体 薫風舎 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.